ニュースルーム
/
プレスリリース

マネーツリー、公式YouTubeチャンネルを開設

2019
10
11

マネーツリー、公式YouTubeチャンネルを開設
〜初回シリーズは創業者や社員がそれぞれの思いを語る「Meet the Moneytrees」〜

マネーツリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール チャップマン、以下「当社」)は2019年10月11日、公式YouTubeチャンネル 「Moneytree」 及び、グローバル向けに英語コンテンツを配信する 「Moneytree Global」 を開設いたしましたことをご報告します。

Moneytree YouTube 2 JP 1920x600

今回、初回のシリーズとして「Meet the Moneytrees」と題し、当社の代表取締役/共同創業者であるポール チャップマンが、プライベートや会社についてのホンネを語る様子を日本語、英語で配信しています。同シリーズでは今後、他創業者らを含むリーダシップメンバーや社員などへのインタビュー等、当社のカルチャーのリアルな姿をお伝えしていく予定です。

本チャンネルでは今後、個人資産管理サービス「Moneytree」の使い方や、お金とライフスタイルに関するお役立ち情報、また企業向けに当社の金融インフラプラットフォーム「MT LINK」の詳細や、業界に特化した最新テクノロジーの紹介など、様々な動画コンテンツをシリーズ化してお届けする予定です。配信にあたり、よりインタラクティブでダイレクトに伝わるコンテンツの創作を目指してまいります。


マネーツリー公式YouTubeはこちら

■日本語チャンネル - 「Moneytree
■英語チャンネル - 「Moneytree Global

PDF版のダウンロード

Share this article

マネーツリーについて

2012年に日本で創業し、2013年より金融資産を一元管理できる個人資産管理サービス「Moneytree」を提供しています。2015年より企業向けの金融データプラットフォーム「Moneytree LINK」の提供を開始し、金融・会計業界の標準APIとして認知され、2017年にはオーストラリア市場へ進出しました。米国セールスフォース・ドットコム、三大メガバンク系ファンド、SBIインベストメント、地域金融機関系ベンチャーキャピタル、海外大手運用会社から出資を受けています。人々に信頼されるデータプラットフォームの構築を目指しています。

金融データプラットフォーム「Moneytree LINK」について

Moneytree LINKは、国内2,700社以上の銀行口座、クレジットカード、電子マネー、マイル・ポイントカード、証券口座の金融データを集約するAPIを提供しています。マネーツリーのコアバリューはサービスにおける業界最高水準のセキュリティ、プライバシー保護、透明性の実現。Moneytree LINKは金融業界を中心に、新しい価値を提供する中立性の高い金融インフラプラットフォームとして認知され、現在、みずほ銀行、三井住友銀行、弥生、TKC、地方銀行、信用金庫など合計60社以上に採用されています。

会社概要

会社名:マネーツリー株式会社
代表取締役:ポール チャップマン
資本金:25.6億(資本準備金含む) 2020年4月時点
設立日:2012年4月23日
ウェブサイト:getmoneytree.com

本件に関するお問い合わせ

マネーツリー株式会社 広報窓口までご連絡ください