導入事例
/
その他

APIを通して入金消込の業務効率化。 デジタル時代の最先端を歩んできた我々の一歩先を行く提案

Softplanner
営業企画部マネージャー 古賀 信宏 氏
2020
04
20
この事例で使用されている金融サービス:
銀行口座(個人)
銀行口座(個人)
銀行口座(法人)
銀行口座(法人)
住宅ローン
住宅ローン
証券口座
証券口座
クレジットカード
クレジットカード
電子マネー
電子マネー
ポイントカード
ポイントカード
生命保険
生命保険
確定拠出年金
確定拠出年金

自動車アフターマーケット業界専門のソフトウェアパッケージを提供する、株式会社ソフトプランナー。創業当初からコンピューターを利用したシステムを提供するなど、業界内でデジタル時代の最先端を歩んできた。自動車整備・販売業向け顧客管理・販売管理ソフト「GATCH(ガッチ)」ではMoneytree LINKと連携し、入金消込の自動化を実現。営業企画部マネージャーの古賀信宏氏に、Moneytree LINKとの連携や業務効率化のポイントについて話を伺った。

自動車業界専門に、デジタル最先端を歩んできた

株式会社ソフトプランナーは自動車整備アフターマーケット業界専門のソフトウェア開発、パッケージの提供をおこなっています。お客様は街の自動車整備工場様や自動車販売店様で、カーディーラーのサービス部門等で、関東を中心に北海道から沖縄まで数多くいらっしゃいます。

30年ほど前に創業し、当初からコンピューターを利用したシステムを提供していました。創業当時はオフィスコンピューターの時代。ハードウェアだけでも中小企業にはなかなか導入できない大変高額なものでしたが、その後パソコンの普及に伴って、独立系の整備工場様や自動車販売店様などに広がっていきました。1995~2000年頃には、業界でも急速にシステム導入が進みインターネットの普及に伴い損害保険会社さんとの連動等、業務を行ううえで無くてはならない設備機器の一つとなってきました。

売掛が多く入金タイミングがバラバラ。多くのロスが生じていた

弊社のお客様である自動車整備工場様では、整備をおこなった後でお金を頂戴する取引が今でも多いのです。その理由は大きく分けて2つあります。一つは整備工場様の商圏は近隣が多く、お客様と以前から顔なじみであり、なんとなくその様な取引を行っていること。もう一つは、自動車整備は実際に作業してみないと分からない部分もあり、先に料金を確定しづらいということです。実際に修理してみて、差額料金を請求するしかないのです。

他の業種業態と比べても売掛が多く、個人顧客の場合は特に入金のタイミングがバラバラです。そのため、経理担当の方が何度も銀行やATMに足を運んで確認し、その都度入金消込をおこなっているのです。

ネットバンキングを利用すればよいのでは、との声もあるかもしれません。しかしお客様の中にはネットバンキングへのアレルギーがある方も多くいらっしゃいます。目に見えないものへの危険性や信用の担保が不安という思いから、手慣れたアナログの確実さを求め、多少の非効率を承知のうえで通帳を持って銀行やATMへ行かれるのです。

この入金消込にかかる様々なコストを減らせれば、お客様も我々も非常に助かるのに、と常々感じていました。

直感で決めたMoneytree LINK。セキュリティー面も安心

softplanner-Case-Study-moneytree-link-koga-interview-1-1

弊社代表取締役の池田はエンジニアでもあり、日ごろから世の中の様々なテクノロジーをチェックしています。ある時マネーツリーのMoneytree LINKが目に留まり、直感的に「これは良い、うちのサービスとドッキングしたら便利になる」と確信したそうです。そこですぐさまマネーツリーに連絡をとり、GATCHへのMoneytree LINK導入が決定しました。

GATCH は2015年に提供を開始したオンプレミス又はCloud型の選択が可能な自動車整備工場・販売会社向けソフトウェアです。請求書・見積書の作成から、整備記録簿や名義変更、書類の印刷など顧客管理を主としたあらゆる業務を支援する機能を提供しています。GATCHで口座への入金消込を、Moneytree LINKと連携することで自動化できれば、業務の効率化が実現できると考えました。

自動車整備業においてのお金の出入りは、法人・個人・車検諸費用・税金立替・部品代・工賃等があるように非常に細かく、先程述べたように入金消込に多大なコストを要します。しかもお客様はいろんな金融機関を使われており、それを集約できるというのは非常に画期的だと感じました。またマネーツリーはメガバンク系の投資会社等が出資する企業であり、プライバシーの管理、運用を最も重視し、国内トップクラスのセキュリティーを確保しているので、アナログ重視のお客様にも安心してお使いいただけるのもポイントでした。

業務効率化を実現!想定外のメリットも

softplanner-Case-Study-moneytree-link-koga-interview-2-mobile

Moneytree LINKと連携したことで、導入前に狙っていた通り、入金消込の業務効率化を実現できました。それ以外にも、手入力による入金消込で発生していたヒューマンエラーの削減や、入出金記録が無期限に残り、いつでも容易に確認できるといった、想定外のメリットもありました。

また、Moneytree LINKとの連携によって、他社製品に対する新たな優位性も生まれました。弊社が提供するパッケージはオーナー向け、経理担当者向け、メカニック向けと、様々な部門での活用に向けたものです。今までは経理担当者へのアプローチが弱かった面がありましたが、そこをMoneytree LINKと連携することで、新たにアピールが可能になりました。入出金管理の工数を削減し、空いた時間で他の業務をやっていただく、といった提案をしていけたらと思います。

当社は創業当初より業界内でデジタル時代の最先端を歩んできました。これからもお客様に依頼されるよりも早く、こちらから提案していきたいと考えています。

今後のマネーツリーには、更新系APIの導入に大きな期待を寄せています。そして、支払いの際に様々なポイントが使えるようになるなど、業界に横串を入れてマルチペイメントにも対応いただけたら嬉しいです。安心安全で便利な金融プラットフォームへの期待とともにこれからも自動車インフラを支える自動車アフターマーケットの中小企業の方々にお役立ていただけるよう、次々と革命を起こしていっていただきたいです。

softplanner-Case-Study-moneytree-link-koga-profile-by-the-window

株式会社ソフトプランナーは、昭和63年創業以来、多くのコンピューター・システム開発に携わっている企業です。自動車産業のすべてのお客様と共に、より良いトータルなソフトウェアの提供を目指しています。

株式会社ソフトプランナー
GATCH (ガッチ)

Share this article

Moneytree LINK のお問い合わせMoneytree LINK概要資料