導入事例
/
会計

ストレスフリーの会計業務を。Macユーザーにも快適なサービスを提供できました

弥生株式会社
マーケティング本部 マーケティング部 部長兼 ビジネス戦略チーム シニアマネジャー 吉岡 伸晃 氏
マーケティング本部 マーケティング部 ビジネス戦略チーム 内山 正彦 氏
2017
12
19
この事例で使用されている金融サービス:
銀行口座(個人)
銀行口座(個人)
銀行口座(法人)
銀行口座(法人)
住宅ローン
住宅ローン
証券口座
証券口座
クレジットカード
クレジットカード
電子マネー
電子マネー
ポイントカード
ポイントカード
生命保険
生命保険
確定拠出年金
確定拠出年金

Moneytree LINKとYAYOI SMART CONNECTでストレスフリーの会計業務を              

弊社は経理の煩わしさから事業者を解放することを目的に、業務を効率化する会計ソフトを提供しています。現在、弥生シリーズの会計ソフト「弥生会計」「弥生会計 オンライン」「やよいの青色申告」「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」でMoneytree LINKを採用しています。

4年ほど前、会計業務をスマートに、ストレスフリーにすることを目指し、銀行の取引や請求書などの日常業務のさまざまな“取引データ”を“仕訳データ”に変換し弥生シリーズに自動で取り込む「YAYOI SMART CONNECT」というクラウドソリューションを開発しました。

「YAYOI SMART CONNECT」は、お客様がいくつかのアプリケーションから連携先を選択できるようになっており、経営スタイルや使っているデバイスにより最適な選択ができるのが特徴です。金融機関のデータを取り込むためにアグリゲーションサービスと連携することを想定していたのですが、その中で出会ったのがマネーツリーでした。

弥生株式会社 マーケティング本部 マーケティング部 部長兼 ビジネス戦略チーム シニアマネジャー吉岡伸晃氏

クラウド会計ソフトでMacユーザーへのアプローチを実現。

お客様には従来のインストール型のソフトの印象があり、弥生はMacに対応していないと思われている方もいらっしゃいます。クラウド会計ソフト(「弥生会計 オンライン」「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」)を発売し、弊社製品をMacユーザーに使って欲しいという希望がありましたので、Macとの親和性が高いMoneytree LINKを連携先の1つとして採用することにしました。

また、データアグリゲーションの技術を持っているマネーツリーと連携することで、弊社は会計、マネーツリーはデータアグリゲーションという強みを活かしながら協業できると考えました。

Moneytree LINK導入後、弊社のサービスローンチに合わせマネーツリー、PFUさんと一緒に銀座のアップルストアで「iPhone、iPad、Macで完結させる、これからの確定申告」というイベントを実施しました。Moneytree LINKを採用した(Moneytreeアプリに登録したデータを弥生会計ソフトでもそのまま活用することができます)「やよいの青色申告 オンライン」を紹介することでMacユーザーへのPRに繋がり、社内でも話題になりました。ファッションブロガーの市川さんからも「YAYOI SMART CONNECT」のメリットを伝えていただき、非常に良い企画だったと思います。

マーケティング本部 マーケティング部 部長兼 ビジネス戦略チーム シニアマネジャー吉岡伸晃氏マーケティング本部 マーケティング部 ビジネス戦略チーム 内山正彦氏

オンラインバンキング利用促進の啓蒙活動を継続していきたい  

法人と個人事業主でトレンドは異なりますが、クラウド会計は特に個人事業主の利用率が伸びています。個人の銀行口座であれば、オンラインバンキングのコストもかからず、仕事で活用している方も多いので、クラウドとの相性がよいのだと思います。全体的にはまだまだデスクトップ版のシェアが高いものの、クラウド会計のニーズは高まっていくでしょう。

マーケティング本部 マーケティング部 ビジネス戦略チーム 内山正彦氏

クラウド会計ソフトには力をいれており「やよいの青色申告 オンライン」「弥生会計 オンライン」は初年度無料、「やよいの白色申告 オンライン」はプランよって永年無料でお使いいただけ、特に新規開業をする方に人気です。また、クラウド版と会計事務所向けデスクトップ版を連携できるようにすることで、業務連携が簡単にできるようになりました。顧問先がクラウド版の製品で帳簿記入を行い、会計事務所は今まで通りのデスクトップ版で決算を行える、というように会計業務の生産性を高めることができると思います。

オンラインバンキングは便利ですが、法人の利用にはコストがかかり利用率はあまり高くありません。そこでオンラインバンキングの利用率を上げる為、オンラインバンキングの利便性を伝えるコンテンツの提供なども行なっています。また、現在スクレイピングで情報を読み取ることが主流ですが、銀行のオープンAPI化の動きが利用率を後押ししていくのではないかと注目しています。今後もマネーツリーとともに利用者の方にスマートな会計業務を実現できるサービスを提供していきたいと思います。

マーケティング本部 マーケティング部 部長兼 ビジネス戦略チーム シニアマネジャー吉岡伸晃氏マーケティング本部 マーケティング部 ビジネス戦略チーム 内山正彦氏

弥生株式会社は、日本のスモールビジネス向け業務ソフトウェアとサービスを提供しています 国内の独立系業務ソフトメーカー2社を母体に事業展開を始め、米国の最大手会計ソフトメーカー・インテュイット社の日本法人を経て独立し、2003年社名を弥生株式会社に変更しました。2014年末よりオリックスグループの一員となり、新たな一歩を歩みだしました。 主力製品である、業務ソフト「弥生シリーズ」提供開始から30年にわたり、一貫してスモールビジネスに寄り添い、支えてまいりました。 また、きめ細やかな「サポート・サービス」でもお客さまからの安心感と信頼をいただいております。

弥生株式会社

Share this article

Moneytree LINK のお問い合わせMoneytree LINK概要資料